断乳の記録 

2/7で一歳半になり、そろそろ今月中には断乳をと思って「ぱいぱいもうすぐおしまいよ」と言っているうちに、保育ママの合格通知が2/14、届いた。本当にやめないと体力的に辛くなる。

2/18(金)より断乳スタートってことで(2月は3連休がないので仕方なく2連休の普通の週末に)、あと○日で終わりね、と言い聞かせていたのだけれど、2/18に私が吐くほど頭痛になってしまい(太陽サンサンでやられたっぽい)翌週にしようかと考えていたら、夫がいっちゃおう、ってことで翌日2/19(土)21時前の授乳を最後にスタート。

1日目(2/19)夜から
夫がお風呂入れと寝かしつけ。私は別室で寝た。3、4回起きるもなんとかトントンで寝ていた。

2日目(2/20)
胸がだんだん張って来て、抱っこで胸がぶつかっても痛いし、そもそも腕をあげるだけで胸が痛くなって来た。
夜、私がおっぱいが辛くなり過ぎて張り過ぎで、洗面所と寝床を往復して、ちょっと絞ってみたり我慢したりで、1時から3時くらいまで眠れず。キャベツで胸を覆ってみたが、効果なし。葛根湯も飲んだが効果なし。
子供はおっぱいがないので、昼寝も夜も疲れ果てるまで寝ない。

3日目(2/21)
あまり眠れないまま朝8時過ぎに助産師さんに電話して17時頃の予約をとらせてもらう。夫は早退してくれることに。今日の17時まで我慢すれば、らくになる、と頑張った。
助産師さん曰く、よく出るおっぱいで、右は絞り切ると製造激しくなってぶり返しそうだから、すっきり絞らずこのへんでやめて、また7日後、と言われた。また張ったら、絞ってもおちょこ一杯、痛かったらキャベツ貼って、と言われた。
断乳3日後、そこから7日後、そこから二週間後、というスケジュールらしい。
この日から、夫も働きながらは限界ってことで私も一緒の部屋で就寝。泣きまくって大変だった。最初は疲れ果てて寝ても、夜中に体力が回復するとなかなか寝なくなる。明け方はもう大変で、椅子を倒したり、加湿器を倒そうとしたりした。

4日目(2/22)
この日から、おっぱいがなくても大丈夫になった。飲もうと洋服をさわろうとしてやめたり。まだちょっと思い出すけど我慢ができるように。

5日目(2/23)
子供用の睡眠音楽をyoutubeでかけながら就寝。遅くなり気味。トントンは最初の入眠時は好まない。払われる。途中は大丈夫。

6日目(2/26)
2回目の助産院。右を少しマッサージして出したら生暖かいのが出て来たらしく、これはまた製造しちゃうからやめておこう。また二週間後、となった。左はトラブルなくきたけど、よく出るみたいで、こちらも少しだけ。半額にしてくれた上、少しマッサージをしてくれた。優しい助産師さんでよかった。また2週間後。

7日目(2/27)
水着の上をつけてお風呂。昨日までは夫が入れてくれていたけれど、帰りが遅いのでやってみた。こちらは違和感あるが、子供はどうなんだろう。でも、めくってくることもないし、しばらくこのスタイルでいってみることに。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanamediary.blog53.fc2.com/tb.php/2141-3fb2e8b3