スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の呼吸器仲間 

昨年、子育て支援センターで知り合った方で、子供が同じ呼吸器をつけていて7月に呼吸器がはずれた方と息子さんが遊びにきました。
息子より1ヶ月月齢が早く、呼吸器は2ヶ月早くつけ始めていました。

うちよりも、もっと呼吸器をはずしたがる子だったようで、聞いているだけで眩暈がしそうでした。
早くとれてよかった。

喉の症状は違うのだけれど、同じ機械を使って広げるという作業は同じでした。

同じ県出身だということも分かり、高校名なども通じました。
年齢は聞いてないけれど6〜7個くらい下かなーと勝手に思っている。

しゃべりやすい子でよかった。

そして、息子さん、うちの子もかなりいろんなところに歯型がつくほど噛むし、
家具のコーナーにつけたクッション材は布ガムテープでカバーしているのだけれど、
うちの子よりも更に激しそうでした。がんがんうちのスポンジ食べてた。
ママ友はジャイアンと呼んでいた。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanamediary.blog53.fc2.com/tb.php/2115-22490fb0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。