スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の通院(小児科) 

息子の通院日。今日は小児科。
小児科のときは、蒸留水が大量に処方されるので、前回から夫が付いてきてくれている。これる時は。
今回から臨時の先生。担当の先生は産休に入った。

廊下で前に息子をあやしてくれた女医さんだった。とってもかんじが良い。
困ったことはないかとか聞いて、薬の処方と次回の予約。
何かあると、おやすみ中の担当医師に聞いてくれる仕組みのようだ。

9月に通常の経過診察をして、調子が良ければ、10月にまた内視鏡検査をするということで聞いています、
と言われた。10月か11月とは聞いてたけれど、10月になっていたようだ。やった。
結構息子は長めに装着させてくれているし(何度か起きてたいへんだけど)、
それまでに治してしまいたい!近所の子も4ヶ月半で治っていたのでうちもあやかりたい!

10月の検査で大先生が見てくれて、その先生が呼吸器の継続か否かを決めるらしいので、まずは10月まで風邪をひかせずに呼吸器をコンスタントにつけてもらわにゃ。

呼吸器がとれても、アデノイドも大きめなので、やはりあまり風邪をひかせると喉がまたおかしくなったりするそうだ。いまはアデノイド温存をなるべくしようという動向らしいのだが、たいへんになったらとるのかな。
4月からは保育ママに預けての復帰を今のところ目指すつもりだけれど、今後の私の働き方についても、子供次第だな。
子供のことも私のことも、後悔しないように考えて決めていきたい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanamediary.blog53.fc2.com/tb.php/2109-a64eb466
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。