スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/16-5/21 

陽圧呼吸器を装着して睡眠させる練習のための入院。5泊6日。

同じ治療をしているママ友に聞いたら、5日会得にかかったと聞きびびっていたが、
意外と3日もしたらできるようになり(ギャン泣きだし大変だけど、添い乳で口を塞ぎ、飲んで疲れて寝いればなんとか。起きると騒ぐので添い乳。)4泊5日で退院できると担当医が言ったら退院する?と聞かれたけれど、荷物が大量で土曜にしてほしいと頼んだ。

シングルベッドに柵が3段階ついているところに子供と二人で毎日寝た。ゴロゴロと真ん中で寝るので、頭を逆で寝た。
マスクをつけているのにうつ伏せで寝る癖が抜けず、起きるとおでこに跡がついている。
うつ伏せ癖、なくならないのかな。

1日目 2人(2歳の女児)
2日目 4人(2歳の女児、?の男児、3ヶ月〜4ヶ月くらいの女児)
3日目 1人(うちだけ!)
4日目 2人(遊具から落ちた女児)
5日目 2人(7ヶ月の女児)

3日目だけ大部屋で私たちだけで気楽だった。日中おとなしいのだが、呼吸器マスクが非常にいやらしく大さわぎするので、昼間とか朝にチャンスがあれば一言あやまっておいた。ずっとじゃなくて、最初と夜中の授乳2回程度の泣き。

ここの部屋は詰め込まれない部屋だったように思う。常に満員御礼のお部屋もあった。区分けがわからん。

食事は子供しか出ないので、付き添いの私はずーっと院内のナチュラルローソンで。
意外と一週間いけました。
2日は夫が夜来て、外で買ったお弁当持参してくれたので、鳥の唐揚げ定食とカレーライスを食べた。

お風呂は毎日入れさせてもらったけれど、基本1歳までは看護師による沐浴で、付き添いは銭湯いってください、って体制らしく、夫がこない日は風呂なし?!と思って、うちはもう沐浴とっくに卒業して私とお風呂一緒に入っているとアピールし、シャワー室の権利をゲットしました。付き添いの母親が臭いとよくないと思うのだけど、なんでその体制なのかしら。

児童館のような遊び場があって、うちは許可証をもらっていたので毎日午前と午後、1時間ずつ連れて行っていました。毎日同じメンツが顔を合わせていました。
愛知から来ている子とかもいて、有名な先生がいるからなーと思いました。

看護師さんは優しいけれど、人が足りていないのか忙しそうで、何かと質問や依頼しづらく、何日も過ぎてからシャワー室の土足区域を間違っていたことを知ったり、バスマットが支給される日とそうでない日があったり、と長くいることによって知る事もたくさんありました。

洗濯を1度した。洗濯200円、乾燥は30分を2回必要だった。100円×2。

3回担当になってくれた看護師さんが8月出産予定らしくだいぶお腹が大きかった。夜勤まで頑張ってた。

出産以外では、前回の検査入院と今回の1週間の練習入院、2回して大学病院ってこういうところかー、と少しわかった。出産は個人医院だったので。小児科のえらい人の回診もあった。

なるべくお世話にはなりたくないところだが、よい経験になった。治療がんばるぞー。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanamediary.blog53.fc2.com/tb.php/2069-3a83634d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。