スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初節句  

初節句のお祝いを夫の実家でやってもらってきた。
本当は5月5日前後に両家に一泊ずつで行く予定だったが、
GW明けまでに風邪のひけない検査が入ったため、泊まりはやめ、日程も繰り上げた。
夫が買ってもらった五月人形があるので、それをだいぶ前から出して飾っていてくれた。
息子は、新聞紙で折ったカブトをかぶり、
ありがたいお下がりのロンパースはかまを着て、写真を撮ってきた。
着いた途端にブシャッと履いて、車の掃除と服の着替えをした。
機嫌はよいし、帰りにチャイルドシートの角度を変えたら大丈夫だったので、
胃が圧迫される角度で乗っていたのかもしれない。
義両親が母親も呼んでくれ、
両家からお祝いもらって美味しい食事をしてもらって、
こちらは行くだけ。ぜいたく。
なのに、子連れってすごい疲れるな。
夕方リスの公園に散歩にいき、戻って夕飯食べさせてもらい(至れり尽くせり・・)帰宅。
19時過ぎに出て21時前に着いた。荷物おろし。
息子はチャイルドシートで寝ていたのでそのまま移動させ、今でそのまま寝せておいて、荷下し。
夫はレンタカーをその後、返しにいってくれた。疲れてた。でも記念になってよかった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanamediary.blog53.fc2.com/tb.php/2050-ec9cdd91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。