スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院 

今日は大学病院の耳鼻科へ。11時からの予約だったので、ラッシュ後の移動でよかった。
雨も15時からの予報なのでその前に帰ってこれた。

しかし、中耳炎手前の耳と、風邪の喉鼻の治療で2回の乗り継ぎで赤子を連れて1時間かけていくのはつらい。
この治療は町医者で十分では、と思うけれど、5月の小児科の検査と連携しているから仕方がない。

10時半にはついたけど、呼ばれたの11時15分だった。
5分の診察。はい、いいですね、薬継続、次の受診は小児科の検査後。

水は消えましたか、と聞いたら「なんの!」と聞かれ、先日耳に水が半分溜まってると言われたと言ったら、
大丈夫、とたぶん言ったきがする。何言ってるかパソコン見ながらしゃべっててよく聞き取れない。

今日は前回、扁桃腺が腫れているからばい菌がいないか検査する結果が出ると言われていたが、
帰ってきて夫に聞かれて、その返事をもらっていなかったことに気づく。
たぶん、大丈夫だから言わなかったのだろう、ということに。

女医さんなんだけど、あわてんぼうでせっかちでてんぱりすと気味なんだよなあ。
小児科の女医さんは安定したかんじの人なんだけども。

終わって小児科の授乳室で授乳して、オムツも替えたかったけれど、何かに感染しても嫌なので帰宅。
だけど、調剤薬局で40分もかかった。
グラムはかったり、時間がかかるようだ。前回と違う薬局にしたけれど、同じであった。

乗り継ぎも悪く、ちょい疲れて帰宅。1時間私も昼寝したが、赤子は2時間半寝た。
疲れたのだなあ。

エレベーターが一緒だったおばあさんに、元気そのものってかんじね!
と言われて愛想笑いをしたけれど、病院帰りなんだよな。
靴下すぐとっちゃうから裸足だったし、元気そのものに確かに見えるよな。
確かに、元気はあるんだもの。
風邪ひくと、ただでさえ睡眠時通りの悪い鼻がさらに止まりがちに重症化すること以外は。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanamediary.blog53.fc2.com/tb.php/2048-7f160e98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。