スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家の8日間 

11月15日の日記を最後に溜まってた。こんなに溜めたの初めてかも。
乳児がいるとやっぱり時間が取れないものだなあ。
思い出せる限り書いてみよう。
(ちなみに今は赤子睡眠中。12時過ぎてるからな)

11/15-11/22 実家
お食い初めやってもらったり、リサイクルショップに車でものを売りに行ったり、近所の公園連れて行ったり、モールに行ったり、日用品など買ってもらったり、夫の実家に連れて行ったり、中学の友達の家行ったり、高校の友達の家行ったり。最後にもう一度、夫と義実家に寄って帰ってきた。

いつも夫に赤子をお風呂に入れてもらっていたけれど、私が入れて、湯上げを母にしてもらっていた。うまく洗えない。つるっとすべりそうで。夫はどうやっているのだろう。

母は、相変わらず 抱っこしていないと抱っこできる赤ちゃん時間が減っていくので勿体無いと思っているのだろう、日々長いこと抱っこし続けていた。ご飯を食べていても、泣き出すと いいからいいから、と抱っこをしに行き、いつも冷えてから食べていた。
うちは成長が早く、もう7キロ超えたので段々母にはより厳しくなるのではないかな。

友達らはもう購入した家に住んでいて、すっかり根付いて子育てして暮らしているんだなあ、と思う。別に賃貸でもフラフラしているわけではないのだしいいのだけれど。でも買うと腰据えた、って感じがする。そりゃそうだ。

中学の友達が洋服をくれ、哺乳瓶を貰い忘れたら、実家に届けに来てくれた。哺乳瓶は、哺乳瓶拒否が3か月から始まったので、違う哺乳瓶ならば吸うかと思ったけれど、もらったやつもやっぱりダメでした。人に預けにくくて困っている。

前回、実家に行った時 オス猫が赤子の声にビビりお腹が剥げてしまったので、母が今回はなれさせるために、無理やり上から連れてきて、ほら、怖くないよ、と赤子を見せていた。逃げて行ったけれど、多少大丈夫になったみたい。前回は気付かず、ひもじい思いをさせたので、今回は餌も上に移動してた。トイレだけは下なので、でも来れるようになってよかった。

実家は、食事を出してくれるし、赤子を抱っこしておいてくれるし、湯上げもしてくれてお風呂ゆっくり入ってられるし、だいぶあちらが疲れてこちらは楽なはずだったのだけれど、ラストでお出かけしたりなんなりで疲れてしまった。

最後の日に歯が痛くなり始めた。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanamediary.blog53.fc2.com/tb.php/1964-d46ed4da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。