スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶作り 

夏になると麦茶の消費が急増。
産休に入ってますます急増。

うちは、
1.5リットルボトル 2
2リットルボトル 1

を、麦茶やコーン茶やルイボスティー、黒豆茶などをボトルごとに作っている。

1.5リットル入るティファールで湯を沸かす

湧いた湯と茶をパスタパンに入れて煮出す

冷めたところで出がらしをどけて、ボトルに入れ冷蔵庫へ

この、段階の多さに多少嫌気がさしておりました。
しかも、パスタパンには注ぎ口がないから、ボトルに入れる時にこぼれがち。

そこで、最低3リットル入るやかんを購入しようと検討していたのだが、
そんな中、ガッテン流でよい方法を発見
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20090708.html

これならば、
少量の湯で茶葉を蒸らす

ボトルに水を入れて、そこに蒸らしたパックを投入、即冷蔵庫へ。終了〜。

超簡単。大きなやかんも必要なくなりました。やった〜。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanamediary.blog53.fc2.com/tb.php/1906-972a7f2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。