スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富岡製糸場ー碓氷峠の眼鏡橋ー小諸ー読書の森 

11/15-16
夫と車で富岡製糸場へ。現地で友達一人と合流。

一キロくらい離れた駐車場にとめて歩きました。お蕎麦を食べてから工場見学。混んではいたけど、そこそこです。富岡製糸場は、レンガ作りで格好よい。去年の雪で倒壊してしまった施設もあって、古さを物語っていた。

蚕の形のチョコレートを土産に買いたかったのだけど、売り切れ。

骨董屋兼カフェで珈琲とケーキを食べて出発。

写真が全くないのは、携帯を壊してしまったため。まだ修理に出してないのです。夫の使っていない携帯でしのいでいます。

その後、碓氷峠へ。夫は友人の車へ移動し、私は一人で後からついていく形で運転。途中で工事があり置いていかれて、はぐれてえらい目に。予定時間を思いっきり押す。

ともあれ、碓氷峠の眼鏡橋に到着。車を置いて眼鏡橋へ。真っ暗だけど見学できました。携帯のライトがあったお陰で登ることが出来ました。友人がクマが出たら怖いからしりとりをしよう、と。それ位、人はいないし、獣は息を潜めてそこらにいるかんじで怖かった。ガサゴソ聞こえてたし。

そのかわり、レンガのトンネルは格好良かった!
またレンガだ。

満喫して、碓氷峠の列車道あたりは横川から繋がってるみたいで散策出来るらしく、そして温泉もあり、是非今度来て、釜飯、散策、お風呂、ビール、と堪能したいね、という話になりました。すごく良いところでした。

その後、軽井沢を過ぎて小諸駅前へ。ここで他の友人らと合流。
小諸に住む電撃結婚した友人のサプライズお祝いに来たのです。

被サプライズ友人を駅で待ち受け、楽器を鳴らしながら皆で登場しました。びっくりしてもらえて良かった。中華屋でお祝いして、読書の森のゲルに泊まりました。

読書の森、もう少し暖かい時期なら泊まるのお勧め!楽しいです。
そもそも喫茶店なので、喫茶はいつでもよいですね。やぎとロバもいてかわいいです。ロバに手を噛まれてアザになりましたが。。距離感を縮めすぎるんですね、私は。

翌日は午前中は読書の森のオルガンなどで遊んで、あぐりの湯に入って帰宅。

電撃結婚で知らされず一斉報告でやや悲しかったが、本人に会ったらそんな気持ちは消えました。がんばれー。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanamediary.blog53.fc2.com/tb.php/1839-d443c301
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。