スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィーン少年合唱団@東京オペラシティコンサートホール 

誘われて、ちょっと興味があったので行ってみました。
小学生の頃、課外活動で合唱をやっていたのです。

声が変わる前までの男の子たちの歌声はとても綺麗で、
合唱ってだけで感動を誘うのに、さらに子供だと間違いない。

どんな曲をやっても素敵なのに、やっぱりじんとくるのは
日本の曲。歌詞が分かるからなのか、メロディに馴染みがあるからなのか、

ふるさとのあの切ないメロディー。
やっぱり歌詞でなくてメロディーかも、私の場合は。

花は咲く、ふるさと、ソーラン節、トトロ、といくつも日本の曲も歌ってくれました。
花は咲くは知らなかったけど、NHKでよくかかっているみたいです。お花を持って歌ってました。
ソーラン節の合唱アレンジ、聞けてよかったです。ドッコイショードッコイショー。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanamediary.blog53.fc2.com/tb.php/1605-fe4039bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。