スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富岡製糸場ー碓氷峠の眼鏡橋ー小諸ー読書の森 

11/15-16
夫と車で富岡製糸場へ。現地で友達一人と合流。

一キロくらい離れた駐車場にとめて歩きました。お蕎麦を食べてから工場見学。混んではいたけど、そこそこです。富岡製糸場は、レンガ作りで格好よい。去年の雪で倒壊してしまった施設もあって、古さを物語っていた。

蚕の形のチョコレートを土産に買いたかったのだけど、売り切れ。

骨董屋兼カフェで珈琲とケーキを食べて出発。

写真が全くないのは、携帯を壊してしまったため。まだ修理に出してないのです。夫の使っていない携帯でしのいでいます。

その後、碓氷峠へ。夫は友人の車へ移動し、私は一人で後からついていく形で運転。途中で工事があり置いていかれて、はぐれてえらい目に。予定時間を思いっきり押す。

ともあれ、碓氷峠の眼鏡橋に到着。車を置いて眼鏡橋へ。真っ暗だけど見学できました。携帯のライトがあったお陰で登ることが出来ました。友人がクマが出たら怖いからしりとりをしよう、と。それ位、人はいないし、獣は息を潜めてそこらにいるかんじで怖かった。ガサゴソ聞こえてたし。

そのかわり、レンガのトンネルは格好良かった!
またレンガだ。

満喫して、碓氷峠の列車道あたりは横川から繋がってるみたいで散策出来るらしく、そして温泉もあり、是非今度来て、釜飯、散策、お風呂、ビール、と堪能したいね、という話になりました。すごく良いところでした。

その後、軽井沢を過ぎて小諸駅前へ。ここで他の友人らと合流。
小諸に住む電撃結婚した友人のサプライズお祝いに来たのです。

被サプライズ友人を駅で待ち受け、楽器を鳴らしながら皆で登場しました。びっくりしてもらえて良かった。中華屋でお祝いして、読書の森のゲルに泊まりました。

読書の森、もう少し暖かい時期なら泊まるのお勧め!楽しいです。
そもそも喫茶店なので、喫茶はいつでもよいですね。やぎとロバもいてかわいいです。ロバに手を噛まれてアザになりましたが。。距離感を縮めすぎるんですね、私は。

翌日は午前中は読書の森のオルガンなどで遊んで、あぐりの湯に入って帰宅。

電撃結婚で知らされず一斉報告でやや悲しかったが、本人に会ったらそんな気持ちは消えました。がんばれー。

スポンサーサイト

小淵沢(夏の終わりの避暑 3日目) 

今日は、軽く朝ごはん食べてお掃除して、神社で水を汲み、その足でengawa caféへ。そのまま帰路です。

カフェはあひるとヤギのいる、かわいいカフェでした。11時オープンで、平日なのにあっという間に満席になりました。
ラーメンとピザがメニューで、ピザを頼みました。とても美味しかった。ラーメンも食べてみたい。


水汲み





engawa cafe

帰り、みそぎ神社に寄り、その後道の駅でお土産やら野菜を買い込んで またバスで帰ってきました。
帰ったら、Sちゃんが作ってくれたかぼちゃのスープときゅうりの塩もみを作ろう。

小淵沢(夏の終わりの避暑 1日目) 

小淵沢へ向けて新宿を夜にバスで出発。2時間半くらいで到着。友達Sちゃんの車で一旦別荘へ。
それで道の駅小淵沢・スパティオにいって温泉に入る。
たぶん、西岳登りにきたとき、帰りに寄った温泉だ。白くて気持のよい温泉です。
明日は北八ヶ岳!

紅花 山形3日目 

さくらんぼ狩り
手で持ち帰る分をもいだ


熊に一本、さくらんぼがやられていた。叔父ががっくりきていた。そりゃそうだよな、時間とお金と手間かけて作ってるんだから。

高瀬地区 公民館 紅花



紅花は素朴で綺麗だなあ。
日本画習っているとき描いている人がいて、そのときから
いい花だなあ、と思っていた。

蕎麦

帰路
4時間半で帰れた。飛ばしたなあ。

鶴岡・酒田 山形2日目 

鶴岡・酒田へ遠出。

大日坊

即身仏 1体目。
お坊さんによると、
うちの即身仏は黒くない、漆を飲んだり、木の実ばかりを食べたりして、
腐らないように大変な思いをして即身仏になられた方なのだ、
という話でした。
お守り 1000円
プロマイド 1000円



アル・ケッチャーノ







銀座にも店を持つ有名なシェフのお店。
ちかくにいる人も関東の言葉。旅行客が多そうだ。
となりのイル・ケッチャーノのほうがもう少し手ごろだから山形県民も多いのかな。


庄内空港
大好きな「まめうさ」グッズを買うために庄内空港へ。
無事ゲット。
フレームプリントもして満足。

Lmameusa1.jpg
画像はお借りしてます


土門拳記念館



建物がまずおしゃれ。丸亀の猪熊さんの美術館を設計した谷口吉郎さんが急死したため、長男の谷口吉生さんが担当したそう。
土門拳さんの子供の写真がすごくよかった。

あとは、名匠を撮った写真が展示されていたのだけれど、
撮られている側が、今だというときにシャッターの音が聞こえてくるらしく、
呼吸が合ってるんだな、すごいなあ、と思った。


海向寺

即身仏が2体安置されているお寺。
お坊さんによると、即身仏が光っているのは、腐らないようにニカワを塗った
からということでした。
守っていくにも大変だなあ、と思いました。
お守り 800円
プロマイド 500円
手ぬぐい 600円


山居倉庫


中で紅花のドライフラワーを買った。


ヤマザワ(スーパー)
なめこの缶を二缶購入。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。